アレルギー性鼻炎の原因を知って病気克服|効果的な栄養摂取で体元気

免疫力を高めるヨーグルト

鼻づまり

発酵食品の摂取が人気

春の時期になると、アレルギー性鼻炎を発症する人が増加します。春の時期にアレルギー性鼻炎が急増する理由は、スギやヒノキ花粉の飛散が増加するためです。スギやヒノキの花粉は、分け隔てなく空中を飛散しています。それにも関わらずアレルギー性鼻炎は、発症しない人も存在するのです。この発症の有無については、長年問題になってきました。しかし近年になってきて、腸内細菌による免疫力が関与すると、指摘されるようになってきました。すなわち腸内細菌による免疫力が高まると、アレルギー性鼻炎の改善に役立つと分かってきたのです。そうした腸内細菌は発酵食品にも含まれる微生物群です。したがって発酵食品を摂取すると、アレルギー性鼻炎の改善に繋がります。こうしたことから今後は、発酵食品の摂取が人気になると予測されています。

乳酸菌のヨーグルト

そうした発酵食品はたくさん存在しますが、身近なものとしてヨーグルトが摂取には便利です。なかでも乳酸菌は、ヨーグルトでよく使用される微生物で、日本でもよく普及しています。同時に乳酸菌は、腸内細菌のなかでも重要なものなのです。腸内細菌というのは、善玉菌と悪玉菌の2つに大きく分けられています。このうち善玉菌は、身体に良い影響を発揮する細菌類のことです。これに対して悪玉菌は、身体に悪い影響を与える細菌類になります。そのため善玉菌を多く摂取することが、アレルギー性鼻炎には必要になるのです。その点において乳酸菌は、善玉菌の代表的なものなのです。したがってアレルギー性鼻炎では、乳酸菌のヨーグルトの摂取を心掛けると効果を発揮します。